結婚をコスパ悪いと思う人が増えている

  • 投稿日:
  • by

結婚をコスパ悪いと思う人が増えている

ヤフーニュースより。
物価が高い東京では、バブル後の不況しか知らない若い世代が、お金について不安を持っていて、恋愛や結婚に消極的なようです。
お金もあって、決して結婚できないわけではないけれど、子供のときからずっと日本の不景気を味わってきた今の若者は、結婚をしたいと考えない人が多いみたいですね。

それから、結婚したいと思っていても、経済的な理由があって結婚できない人もいるようで、ブラック企業で働く若者は、働くだけで精一杯で、結婚どころじゃない、というのが現状のようです。

私は、小学生のころにバブルを経験した世代です(年がばれますね)。
あのころは、大人も子供も浮かれ気味で、まさかバブル崩壊なんて考えてもいなかった、そんな時代でした。
小学生なのに、みんなが何でも買ってもらっていて、家はそれほどお金がなかったわけではありませんでしたが、家の方針であまり高価なものは買ってもらえなかったんです。

今、何でも自分のお金で買える立場になりましたが、それでもあまり高い買い物をしよう、とは思わないんですよね。
やはり、将来の不安をどこか感じている自分がいて、無意識に節約志向になっているんだと思うんです。

ただ、あまりに節約をしすぎるのも考え物かもしれません。
私のような、財布のひもが固い人ばかり増えてしまうと、当然、景気はさらに悪化をすることになります。
だから、それを考えると、お金を使うことも、そんなに悪いこととは思えない、という気持ちもあるんです。
この2つの考えが、私の中にいつもあって、悩みのひとつになっています。
参考URL:http://news.yahoo.co.jp/pickup/6159127