シャープが中小企業に!?

  • 投稿日:
  • by

シャープが中小企業に!?
シャープは、現在経営の再建中だそうで、1218億円ある資本金を、1億円に減らす方針を決定したそうです。
資本金を1億円以下にすると、法人税法上の中小企業とみなされるそうで、これで税制上の優遇措置が受けられるようです。

うちのリビングのテレビはシャープ。
液晶テレビは薄くて、今にも倒れそうです。

でもテレビって、そんなに簡単に買い換えない気がします。
地デジになってすぐは、買い換える人も多かったと思うんですが、今はたぶん落ち着いてしまって、テレビの売り上げはきっと減っているのでしょうね。

ただ、シャープほどの大企業は、どう見ても中小企業とは私には思えないんです。

話は変わりますが、テレビを見る機会が最近はかなり減ってしまいました。
全体的に、面白いと思える番組が少なくなってしまった気がしています。
ただ、たまにドラマなどで「本当に面白い!」と思えるものもあって、番組にあたりはずれが大きい気がしますね。

私が思うはずれのドラマは、脚本がいまいちなものが多いです。
このようなドラマでは、見ていて心が入り込まないんです。

もっと熱中するようなドラマが増えてくれることを望みます。
参考:http://news.yahoo.co.jp/pickup/6159444

国の借金が過去最高の1053兆円に

  • 投稿日:
  • by

2014年度末の国の借金が、前年度末よりも、およそ28兆円も増えて、1053兆3572億円となったそうです。

国の借金といえば、私が思いつくのは国債くらいですが、これ以外にも、借入金や短期国債というのもあるようですね。

ただ、この「国の借金」という意味を、私自身がよく理解していません。
調べてみても、かなり難解で、政府はこの「国の借金」という意味を、国民に対してもっとわかりやすく説明する必要があるのでは?と思いました。

そもそも、国の借金という表現が間違っているらしくて、国の借金という言い方をすることで、消費増税を正当化している、という説もあるみたいです。

なんとなく、国民はうまくだまされているのかも、と最近は思ってしまうようになりました。

消費増税をしても、私たちにはそれが実際に何に使われているのか、ということも、あまり知られていない気がします。

今の消費税8%も、私にとって見ればかなりの負担です。
これ以上消費税率を上げるなら、きちんと何に使われているのかを、さらに知りたい気持ちが強まる、そんな気がしています。
参考URL:http://news.yahoo.co.jp/pickup/6159289

結婚をコスパ悪いと思う人が増えている

  • 投稿日:
  • by

結婚をコスパ悪いと思う人が増えている

ヤフーニュースより。
物価が高い東京では、バブル後の不況しか知らない若い世代が、お金について不安を持っていて、恋愛や結婚に消極的なようです。
お金もあって、決して結婚できないわけではないけれど、子供のときからずっと日本の不景気を味わってきた今の若者は、結婚をしたいと考えない人が多いみたいですね。

それから、結婚したいと思っていても、経済的な理由があって結婚できない人もいるようで、ブラック企業で働く若者は、働くだけで精一杯で、結婚どころじゃない、というのが現状のようです。

私は、小学生のころにバブルを経験した世代です(年がばれますね)。
あのころは、大人も子供も浮かれ気味で、まさかバブル崩壊なんて考えてもいなかった、そんな時代でした。
小学生なのに、みんなが何でも買ってもらっていて、家はそれほどお金がなかったわけではありませんでしたが、家の方針であまり高価なものは買ってもらえなかったんです。

今、何でも自分のお金で買える立場になりましたが、それでもあまり高い買い物をしよう、とは思わないんですよね。
やはり、将来の不安をどこか感じている自分がいて、無意識に節約志向になっているんだと思うんです。

ただ、あまりに節約をしすぎるのも考え物かもしれません。
私のような、財布のひもが固い人ばかり増えてしまうと、当然、景気はさらに悪化をすることになります。
だから、それを考えると、お金を使うことも、そんなに悪いこととは思えない、という気持ちもあるんです。
この2つの考えが、私の中にいつもあって、悩みのひとつになっています。
参考URL:http://news.yahoo.co.jp/pickup/6159127

まつげにも紫外線対策が必要!?

  • 投稿日:
  • by

肌と同じように、これからはまつげも紫外線対策が必要だ、というニュースを発見!

http://beauty.yahoo.co.jp/beauty/articles/151579

まつげの表面は、キューティクルが重なっていて、内側の栄養が流れ出さないようになっているそうですが、紫外線などでダメージを受けてしまうと、キューティクルが開いてしまって、栄養が流れ出してしまうそうなんです。
普段から、まつげの表面はトリートメントなどを使って、まつげを紫外線から守ることが必要みたいです。
ただ、これは毎日の洗顔の後などに簡単な手入れをするだけでいいようなので、そんなに難しくなさそうです。

それから、まつげを紫外線から守るためにさらに必要なことは、保湿、保水などといった、「潤い」だそうです。
表面から守ることも必要ですが、内側からのケアもとても重要で、これによって紫外線からのダメージを受けにくくできるみたいです。

意外とまつげって繊細なものだったんですね。

紫外線対策は、肌のことだけしか考えていませんでしたが、髪やまつげにも必要みたいですね。
ただ、内側からのまつげのケア、というのはいったい何をすればいいんでしょうね。

まつげそのものを丈夫にする、ということでしょうか?

まつげの栄養分について考えてみました。
少し調査してみてわかったことは、わかめや昆布などの海藻がよさそう、ということです。
これは、なんとなくわかる気がしますが、本当でしょうか?

ただ、いくらいいからといっても、食べ過ぎるとよくないみたいですね。
それから、睡眠、生活習慣の乱れといった当たり前のことも、当然まつげに影響を与えるようです。

外国人のような、長くて濃いまつげにあこがれます。
参考サイト:ラティースの通販で最安値はこちらです

キャサリン妃がプリンセスを日帰り出産

  • 投稿日:
  • by

キャサリン妃がプリンセスを出産したことが話題になっていますね。
しかも、日帰り出産だったことに驚きました。

でも、イギリスでは日帰り出産をすることが普通みたいですね。
私の妹が出産したときには、けっこう入院していた気がします。

私の妹の子供も女の子で、産まれてすぐは見た目では性別がはっきりしない感じがしたんですが「すいません」、今ではとてもよく笑って、かなりしゃべるようになって、とても可愛いんです。

最初、当たり前ですが私を見ても名前を呼んでくれなかったんですが、最近では「○○たん」と私の顔を見るたびに呼んでくれます。
とても元気があって、いつも走り回っているんです。

妹家族は、今は私の実家で一緒に暮らしていますが、前と比べてとてもにぎやかになりました。

顔を見るたび、自然と笑顔になっている自分に気がついたんです。
それまでは、私はあまり笑うことがなかった気がします。
一緒に暮らしてよかったな、と今では思えます。